So-net無料ブログ作成
検索選択

素敵な夜に・・・ [Music]

さて、今日の大阪は、この2日ほど雨が続き、暖かかった春の陽気から一転し、
少し肌寒い1日となりました。

さて、オリンピックも佳境を迎え、朝から嫁さんと2人で女子パシュート決勝戦に釘浸け!!

最後の最後に僕は勝った!と思い「やった!」と両手を挙げて喜んだのですが、
嫁さんは冷静に「ちゃうで、銀やで」と・・・・・。

「え!・・・」と思わず絶句ですよ。

でも、凄く残念ではありますが、素晴らしい銀メダルでしたね。

本当に感動をありがとう!!



さて、こちらはまた大変な事になってますね。

ついこの間、ハイチでの大地震があったばかりなのに、今度はチリでの大地震・・・。

これって、連鎖反応なんでしょうかね?

となると、また数ヶ月後には何処かで地震が・・・って嫌な想像しちゃいますよね。

昨日はTVでも、ラジオでも、津波情報ばかりで、聞いてる方はどうなるのか?心配でしたが、
いい意味での肩すかしで、何も大きな事故はなくて良かったですね。

ただ、それでも、各地で列車や飛行機、高速道路や道路の通行止めなども相次いだようで、
相当各地で混雑や、混乱もあったでしょうね。

でも、本当に大きな事故などなくて良かったです。

1日も早く、チリが復興出来ることを願っています。

Love&Peace!!


さて、最後は当店blog恒例の、満月の夜にお届けしたい一曲です。

ここ数日雨が続き、全然月に目がいってなくて、今日の夜、配達に出ようと外に出ると、
なんか空が明るい気がしたので、空を見上げると大きな月が・・・。

DSCN6093.jpg

「あれ?今日ってもしかして?」と調べると満月でした。

ですので、急遽曲を選択したので、今日の雰囲気にバッチリではないかも知れませんが、
今、思いつく最高の曲を選択したつもりです。

今日は雲一つない、綺麗な夜空に満月が浮かんでいたので、そんなイメージで選曲してみました。

皆さんにとっても、素敵な満月の夜になりますように・・・

それでは、また。

How Long Has This Been Going On - Carmen McRae Remix By MJ Cole


夜霧よ今夜もありがとう・・・ [Music]

さて、1月の最終日の大阪は雨となりました。

日曜日の雨、しかも当店にとっては・・・と言うよりも、
当施設にとっては、三十日市の翌日と言うこともあり、厳しさ倍増と言った感じでした。

厳しい1月も今日で終わり・・・。

でも今年も2月は更に厳しさが増しそうな・・・そんな予感がしています。

でも兎に角、やれることを一生懸命やろうと思っています。

さて、帰りに外に出ると、外は霧に覆われいました。

DSCN5966.jpg

帰りの橋の上ですが、霧に覆われ、向こう側が全く見えない状態でした。

こんなに霧に覆われた大阪は自転車通勤が始めって初めてな気がします。

正直、橋を渡る時、先が見えないのと、いつもなら対岸に景色が見えるのですが、
景色も全く見えないので、ちょっと怖かったですね。

まぁ、何もなく無事に帰って来れましたけどね。

さて、そして1月30日は満月だったのですが、30日は曇りで満月の写真が撮れませんでした。

DSCN5934.jpg

1月29日の97%の月です。

DSCN5946.jpg

1月30日の満月ですが、これ限界でした。

この後は雲に被われ顔を出してくれませんでした。

DSCN5955.jpg

そして1月31日です。

既に右端から、かけ始めていますね。

今年もこんな趣味にお付き合い頂けたら幸いです。

と言うことで、当店blog恒例の満月の夜にオススメしたい一曲です。

何か感じて貰えたら幸いです。



さて、明日から2月ですね。

まだまだ世の中、景気回復とは思えない気もしますが、
こんな事に負けず、頑張りましょうね!!

それでは、また。

09.09.09 [Music]

さて、今日は随分秋めいた日になりましたね。

急激に気温が下がり、一気に秋が近づいた気がしますね。

世間では新型インフルエンザが大流行しています。

皆さんも、こういった気温の差が激しくなると風邪引きやすいんで、
くれぐれもお身体にはお気を付け下さいね。

さて、全然話は変わり、今日は2009年9月9日=09.09.09

No'9の日です。

と言う事で、こんな日にピッタリの曲を一曲・・・

かなり過激な映像が含まれていますので、お気を付け下さい。

The Beatles - Revolution 9



そして真実は、ここにある!!



それでは、また!!

雨上がりの夜空に・・・ [Music]

さて、今日の大阪は、朝は昨日からの雨の残りで肌寒い曇り空です。

日中も余り天気が良いとは言えない感じで「まだ雨降るんかな?」と心配していましたが、
何とか夕方頃から天気も回復に向かい、夕方にはすっかり良い天気になりました。

GWの終盤は雨が続いていたので、久しぶりにクッキリとした夜空が浮かび上がりました。

何か外が、やけに明るく感じたら、ほら・・・

DSCN3651.jpg

空が明るいはずです。

今日は満月です。

DSCN3639.jpg

昨日の夜の雨を見てると「明日の満月はむりやろな・・・」って思ってましたが、
ちょっと幸せな気持ちになりました。

と言う事で、やっぱり雨上がりの夜空に浮かぶ満月1つ見つけたら・・・


【雨上がりの夜空に - 忌野清志郎】

まぁ、パフォーマンスはJBなんですが、やっぱり格好いいな・・・。

本当にこういうパフォーマンスを見ると、惜しいし、悔しいな。

でも自分の中で満月におすすめする曲では無い。

これは哀悼の意を込めて・・・。

で、こちらが本編。

当店恒例の満月の夜にオススメする一曲です。

何となく満月をイメージすると、浮遊感や癒し、宇宙、陰と陽、エレクトロとヒューマン
と、色々イメージして曲を選曲しているのですが、
今日はいつもと違う感じの楽曲を選択してみました。

夜空を見上げ、満月の光を感じながら聞いて見て下さい。


【Battleneck threw the night - Samurai Jet Guitar】

明日からまたお休みって人も居るんでしょうね・・・。

せっかくなんで、夜にはグラス片手に満月を見上げてみて下さいね。

きっと素敵な夜になるはずです・・・。

それでは、また。

満月に癒されて・・・ [Music]

さて、今日の大阪は、まだまだ暑い日が続いております。

皆さんは如何お過ごしでしょうか?

さて、最近blogの更新が遅れておりますが、ご了承下さい。

最近どうもblogを書く前に爆睡してしまっている日々を過ごしております。

それと、やはり皆さんも関心が高い事故米の件で、考える事も多々ありまして・・・。

ま、事故米の事に関しては、皆さんもご存じの通り、
三笠フーズから行き渡った業者が公表され、賛否両論を呼んでいますが、
僕は公表すべきだと考えていました。

勿論、公表される事で困る!と嘆く業者の方もいらしたのは事実ですが、
ただ、これを公表しないと余計に変な憶測や噂だけが先行してしまいますからね。

ただ、この公表のタイミングが最悪だったとしか言いようが無いですね。

最初に公表を認めた酒蔵数社だけが悪者になり、他は公表しない・・・

これがそもそもの間違いだったと思いますね。

最初から、三笠フーズからの米の流れと言う事で、流れたであろう業者を公開しておけば、
変な風評被害は出なかったのでは?と考えています。

ま、とにかく、この事件が公表されたタイミングも最悪ですよね。

だって日本の総理やる気ゼロですからね。

もし、これが有能な総理大臣なら、
もっと素早く行動を起こし、公表のタイミングや、農水省の対応も、
こんなお粗末な自体にはなっていなかったと思いますね。

この遅れや公表を拒んだと言う逆に変なレッテルを貼られ、
現実には、三笠フーズのただただ金儲けがしたいだけのエゴで被害にあった、
としか言いようがありませんからね。

ただ、本当に残念なのが、商売って信用なんですよね。

ウチのような店でも、お客さんに「井上さんの所で買うお酒が一番美味しいわ」
と言って、当店にお酒を買いに来て下さる方も居ます。

これって信頼関係なんですよね。

だからウチも手を抜けない。

いつでも最高の状態でお客さんのお手元に届けられるように準備をしているのです。

例えばF1で、タイヤ交換をします。

F1ってサーキットで時速300km近い速度で走るんですよね。

そんなF1のタイヤ交換って、ドライバーとメカニックの信頼関係なんですよね。

もし300kmでタイヤが外れたらどうなるでしょう?

まぁ、確実にドライバーはあの世行きですよね。

でも、そんな事が無いように、メカニックは最高の仕事をする訳です。

では、もしこの作業中に悪魔が囁き、
メカニックがニヤッと笑ってネジを緩く締めたらどうなるでしょう?

当然、走っている途中でタイヤは外れますよね。

要するに、三笠フーズを始め、事故米と分かっていながら転売した業者や、
もし事故米と分かっていながら使った業者があったとしたら、
これらの人々は、タイヤのネジを緩めたと同じなんですよね。

完全に確信犯ですよ。

これが残念でなりません。

さらに、まだまだ波紋が広がり、
事故米と分かっていながら転売しているケースが後を絶ちません。

これも同じ確信犯ですよね。

本当にここまで来てしまったか・・・としか言いようがありません。

後は、皆さんに委ねます。

公表された企業、業者、お店、酒蔵、これらが本当に被害者なのか?加害者なのか?
それは法が捌いてくれるでしょうし、我々消費者がしっかりと目を見開き、
監視する事で、真実は見えてくるはずです。

当店が出来る事は、蔵や問屋、生産者の方々と、もっともっと向かい合い、
真実を知り、それをお客さんに伝える事です。

これからも、皆さんにしっかりと情報を伝えていけるように頑張ります。

さて、この所も入荷も相次いでいますし、旅のblogも途中で止まったままですし、
何か、そんな事を書いてる場合じゃないって感じで、控えていましたので、
これから徐々に入荷情報も、旅の話もアップしていきますので、
楽しみにしていて下さい。

最後になりましたが、この事故米の件で、当店blogにも沢山のコメントを頂き、
本当にありがとうございました。

皆さんの関心の深さと、皆さんの思いが凄く伝わってきました。

当店も皆さんの思いをしっかり受け止め、嘘偽りのない販売を心がけ、
精一杯頑張りますので、今後とも宜しくお願いします。

で、ここからはガラッと話を変えまして、恒例の満月の夜に聞きたい一曲です。

と言いながらも今、大阪は雨です。

満月2.jpg

しかも確か16日が満月だったと思うんで、また満月は暫くお預けですね。

満月.jpg

残念ながら、これからは台風の影響もあって雨の日が続きそうなので、
月が見れる日は少ないかも知れませんね。

と言う事で、雨の後天気が回復し、綺麗な夕焼け・・・そして満月が・・・

そんなイメージで一曲選曲してみました。

ちょっと嫌な事も多かったので、センチメンタルな気持も込めて・・・・・。

満月に癒されて、この曲で癒されて下さい。



【Why Should I Care - Monday Michiru】

それでは、また。

余韻に浸りながら・・・ [Music]

さて皆さん、しばらくのご無沙汰しておりました。

井上酒店、三代目の井上俊一郎です。

すっかりお盆休みも終わり、昨日より当店も今年の後半戦へと突入しております。

で、本来なら昨日blogをUPするつもりだったのですが、お盆休みの疲れが出たのか、
3日間休んだだけで、開けの仕事がこんなに疲れるとは・・・。

自宅に帰り、晩ご飯を食べて、エアコン我慢していたんですが、
blog更新しないと・・・と思い、
Macの電源を入れ、エアコンの電源も入れたまでは記憶にあるのですが、
気づけば電気も、エアコンもMacもついたままで、リビングで爆睡していました。

で、当然気づいた時には、もう朝で・・・。

と言う事で、今日の大阪も絶好調の暑さです。

でも、お盆が終わってから、少し朝晩は涼しくなった気がしますね。

と言う事で、今もエアコンかけずにblog作成中です。

で、今年のお盆は、またまたオカンの故郷であります、香川県へ行ってきました!!

今年は、本当に盛り沢山で、とても楽しい旅行になりました。

また良い出会いもあり、良い酒にも出会え、充実したお盆を過ごす事が出来ました。

で、海には入りませんでしたが、車で徒歩で、色々な所をウロウロしたお陰で、
すっかり日焼けして、少し夏男って感じです。

ま、普段は夏でも長袖のYシャツにネクタイなんで、焼けるのは手の甲だけなんですよね。

今回はしっかり顔と腕はTシャツ焼けしてます・・・・・ダサ(苦笑)

さて、本来ならお盆休みの充実した旅の模様をお届けするのですが、
実は8月17日が満月だったんですよね。

全くもって僕もうっかりしてまして、実は四国に着いてから月を見て気づいたんですよ。

で、そんなこんなで、今日は月特集です。

久しぶりのblogが、酒屋でありながら、酒の話ではなく、
月と音楽ってのが、何となく自分らしくて良いかな・・・と(笑)

お酒の話題を期待していた方々には申し訳ないですが、
これも僕の大切なLifeworkなんで。

今宵の月2.jpg

これが今日の月です。

遠くから見ると、満月に見えますね。

今宵の月.jpg

でも、こうやって拡大してみると、既に右から欠けてますね。

18の満月2.jpg

で、これは昨日の月です。

18の満月.jpg

オッ!まだ何とか保ってますね。

17の満月2.jpg

そしてこれが17日の満月の夜です。

17の満月.jpg

綺麗な満月が、夜空に浮かんでいました。

で、当店blog恒例の「満月の夜に聞きたい、オススメの一曲」です。

実は、全く満月を意識していなかったので、曲を考えていなかったのですが、
今回3日間、四国を満喫し、大阪に向けて高速を飛ばしていました。

まだ高速に乗った時は夕方で、徐々に夜になっていき、
四国から淡路島に向かう途中で、山の間から突然大きな満月が現れたんです。

思わず「わ〜、今日は満月やん・・・」ってな感じで。

で、その時は雲がかかり、少し薄気味悪い感じの満月だったんですが、
徐々に雲が切れ、淡路島に着いた頃には、すっかり綺麗な満月になっていました。

で、たまたまその時に流れていた曲が、今回のオススメの一曲となりました。

今回の曲のイメージは・・・

暑い夏の夕方、車走らせ当てのない旅に出た。

徐々に夜が訪れ、外はすっかり真っ暗闇・・・。

気づけばアクセルを踏み込む右足にも力が入り、少しオーバースピードに・・・。

そしてコーナーを抜けると目の前に大きな満月が・・・。

その満月に魅了され、フッと我に返った。

少しクールダウンを兼ねて車を止め、空を見上げると大きな満月が微笑んでいました。

今日は本当に綺麗な満月の夜です。

「さぁ!また走るか」と車に乗り込みます。

そして綺麗な満月に魅了され、また当てのない旅へ・・・・・。

そんなイメージで曲をセレクトしてみました。

何か感じて貰えたら嬉しいです。

既に満月の夜は過ぎましたが、満月の夜の余韻に浸りながら聞いて下さい。

出来たらヘッドフォンで、大きな音で聞いて貰える、最高に心地良いですよ。



【Bewitched - Wanda Sá (LAVA's Secret Backyard Remix)】

それでは、また。

偶然・・・いや必然・・・ [Music]

さて、今日の大阪も暑かったですね。

昨日は、ぐずついた天気でしたが、今日は正に夏日と言った装いで、
日差しはギラギラ、目の前はクラクラになるほどの猛暑です。

そんな中でも、お祭りは開催されています。

子供達も汗だくになりながら、御神輿を引いていました。

またそれに併走して走るお母さん方も大変です。

でもみんな頑張っていました。

やっぱりお祭りは特別ですね。

何かみんながウキウキして、子供達はみんなハイテンション!!

そんなこんなで、ここ数日はお祭りの影響もあり、連日朝から大忙しです。

なかなかご飯を食べる時間もありません。

ま、毎日こんな状態なら大変ですが、
一過性の物なんで、逆に今を楽しみたいと思っています。

で、明日が施設恒例の二十日市ですので、その準備もあり、結局はまた遅くなりました。

そして帰り際、空を見上げると雲がうっすらかかった綺麗な満月が・・・

満月に雲が照らされ、光の輪っかが出来ていました。

オッ!綺麗な空に雲一つない満月も良いが、雲がかかって光の輪っかの満月もええな・・・
と写真を撮ろうと思ったら、アチャ!・・・カメラを自宅に忘れて来てました。

しょうがないので、大急ぎで自宅に戻り、写真写真・・・。

でも、既に雲はすっかり無くなり、雲一つない夜空には綺麗な満月が浮かんでいました。

満月2.jpg

【今宵も満月】

本当に綺麗に光り輝いていましたよ。

皆さんの所でも、綺麗な満月見れましたか?

で、その後は晩ご飯です。

今日の晩ご飯.jpg

【今日の晩ご飯】

お好み焼き.jpg

【お好み焼き】

地ソース色々.jpg

【地ソース色々】

お好み焼き彩り.jpg

【デコレーションしたお好み焼き】

焼売.jpg

【焼売】

塩こん部長&キュウリ係長.jpg

【塩こん部長&キュウリ係長】

これ、今、嫁さんがはまってます、塩昆布とキュウリです。

意外に行けますよ!!

ウチの嫁さんイチ押しです。

味噌汁&黒米ご飯.jpg

【味噌汁&黒米ご飯】

で、今日の晩ご飯を見て、ある事に気づいた人が何人居るでしょうか?

よ〜く見ると、何故かお皿もおかずも、円い物ばっかりでしょ。

これ、実は嫁さんが満月にちなんで円で統一したんです・・・(嘘)

そんなはず無いですよね。

でも、何故か普段は四角いお皿も使うのに、何故か今日は円いのばっかり。

お好み焼きに、焼売も上から見れば円いでしょ。

やっぱりこれは満月のPower!!ですよ(笑)

と、まぁ、こじつけもこの辺にして・・・僕は満月の力を信じていますけどね。

で、最後は満月の夜にお届けしたい一曲です。

夏らしく、満月とラテンを絡めたかったんですが、今ひとつ響く物が見あたらず、
結局は、熱帯夜を吹き飛ばす感じのGroovyで尚かつ、
宇宙、月を連想する曲をセレクトしてみました。

正直、今回は一般受けを狙った楽曲ではないので、
何処まで僕の意図する所が伝わるか分かりませんが、
【満月の夜】を連想して貰い、月の力に導かれて貰えたら幸いです。

さぁ!この曲と共に、満月の夜を満喫して下さいね。



【Sweet Power Your Embrace - James Mason】

明日の日曜日は、二十日市と共に、地元ではお祭りです。

また色んな意味で熱い1日になりそうな予感です・・・。

お近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。

それでは、皆さん楽しい連休を!!

あなたも聞こう!! [Music]


今日の大阪は昨日に引き続き、朝からどんよりと曇り空でした。




でも昨日から少し涼しいですね。

このぐらいが過ごしやすくていいですね。




その後はやはり雨が降り出しましたが、昼過ぎには上がり、ちょっと蒸し暑さも。




それでも最高気温が30度を切る29度。

久しぶりに30度を切ったのもあり、1日過ごしやすい日となりました。




でもどうも今日は1日ついてない。




朝からビールの6缶パックを補充しようと箱から取り出し、

それを冷蔵庫へ運ぶ途中、そのパックが突然破れ、缶ビールが床に叩きつけられ、

「プシュー」と噴水状態です。




ビールを被るわ、冷蔵庫はビールまみれになるわ、散々なスタート。




配達へ行こうとすると雨が降り出すわ。




取引先に集金へ行くと、お客さんがいらしたので、外で待つも、

全くお客さんは帰る気配もなく、暫くお店の前で待つも、

何やら通りを歩く人達が僕をチラチラ見ていくわ、

(そんなに僕は怪しい奴なんでしょうか?・・・・・怪しいか)




10分以上待っても、その状態は変わらず、車に戻ると違法駐車の取り締まりに合うわ。

(これはギリギリ何とかセーフ!)




その後、再度集金へ行くも、お店は既に閉店してるわ、

そのことをFaxで先方に送ると、電話があり、怒られるわ、




お昼ご飯に買った弁当が、トンカツとエビチリだと思い、買って食べたら

チキンカツとイカチリだったわ、

(もう口の中はトンカツとエビチリを求めてますよ。)




何やねん!ついてない日は、こんなにも色んな事が重なるんか。




最後は、昨日の売り出しの影響もあるのでしょう。

お客さんは全く来ないわ。




あ〜。悪夢の1日でした。




でも最後はちょっと良いことがありました。




仕事の途中、携帯がなりました。

見ると我が友から電話です。でも手が離せず保留に。




その後、仕事が終わり電話をすると「今、梅田で飲んでるねんけど・・・」と。

「おう、行くわ」と久しぶりの再会です。




と言ってもこの前会ったのは、6月だから約3ヶ月ぶり。




今でも繋がりのある数少ない音楽仲間で、僕の最後の相棒です。




彼と会ったのは本当に偶然。




僕が当時やっていたバンドが解散し、その後は僕が中心となりバンドを起ち上げました。




しかし、僕がやろうとしてる音楽が理解できないのか、

その他メンバー間の違和感、揉め事もあり、ドラム、キーボード、サックスが脱退。




残るは、ベースの僕と、ヴォーカルの女の子、ギターの友達でした。




僕は「とにかく何とか練習をしなくては」と思い、機材を揃え、

ドラムは打ち込みで練習する事にしました。




しかし他のメンバーはやはり打ち込みでは、やりにくいのか、慣れないのか、

僕の打ち込みも下手くそで練習になりませんでした。




その後、前のバンドでお世話になっていたエンジニアの方とスタジオで会い、

「今どうしてるん?」から始まり、現状を報告。

「じゃ、ドラム紹介しょうか?」とありがたいお言葉を。




そして彼を紹介してくれました。




それが初めての彼との出会いでした。




結局は3ヶ月ほどお手伝い頂き、結局はバンドは解散。




それから一年近く経ち、僕もバンドが見つからず、

1人でMacを使い作曲作業をしながら、友達のサポートをする日々が続いていました。




その時、彼から突然電話がありました。




「実は今こんなバンドしてるんですけど、ベースが居ないんですよ、

もし良かったら若いメンバーなんですけど、手伝ってくれませんか?」との電話でした。




でも僕は、すぐにはOK!を出さず

「とにかくメンバーと会わせて欲しい。音楽の方向性がどうのこうのではなく、

人間としてメンバーと一緒にやっていけるかが重要やから」と返事をしました。




その後メンバーと会い、話をし、音を出し、

僕はそのバンドのサポートをする事にしました。




それが【OliveBranch】と言うバンドでした。




OliveBranch Official Web Site

http://sound.jp/olivebranch/




音楽を見るラジオJP.JP

http://net-tv-jp.sblo.jp/




ココではヴォーカル、ナガタジュンコがDJを努めています。

最新曲もココでチョック!!




その後、数年間は彼と共にOliveBranchを支えていました。




その後OliveBranchは東京へ旅立って行きました。




そしてココで僕の音楽生活は幕を降ろしました。




そして彼は現在のメンバーとの出会いがあり、新しいバンドを起ち上げました。




そして今日ご紹介のこの曲が切っ掛けで、業界関係者の目にとまり、今に至ります。




そんな切っ掛けになった最初の一曲、

是非皆さんにも聞いて欲しいんです。




それでは、ご紹介します。

ANATAKIKOUでリリーです。









ANATAKIKOU OFFICIAL WEB SITE




http://anatakikou.oops.jp/




Victor Entertainment Artist Site




http://www.babestar.net/babestar/-/Artist/A019423.html




MM☆Live Vol3




http://www.mbs.jp/mmtv/live20070927/




最後は久しぶりに楽しい友人と会い、

ゆっくりと音楽談義が出来、楽しい1日となりました。




自宅に帰れば、嫁さんと少し話をし、嫁さんは世界陸上を見て感動してました。

そのことを一生懸命僕に説明してくれ、また感動してました。




日本人の活躍も嬉しいですが、世界中のアスリートの頑張る姿は感動的です。




と、今日は何だかついてない1日でしたが、

「終わりよければ、全てよし!!」この言葉に尽きる1日となりました。




さて、明日はお休み前の最後の営業です。




お近くの方は、是非お立ち寄り下さい。

宜しくお願いします。




それでは、また。


初めての・・・ [Music]


さて、本日の大阪は非常に暑い1日でした。

ま、毎日暑いのでコノ出だしは書き飽きましたが、本当に暑いです。




日中も最高気温35度を超し、夜も30度キープとなっているようです。




家の中も朝から室温39度。

扇風機を回しても、こちらに送られて来る風が熱い熱い。




仕事の前に朝シャワーを浴びて、扇風機を回せばドライヤーがいらないぐらいです。




所で昨日書きかけて消してしまったblogをココで復活!!




皆さん、今大阪では世界陸上が繰り広げられていることをご存じでしょうか?




ですが、どうなんでしょうか?

僕の周りもそうですが、お客さんですら世界陸上の「せ」の字も聞かれません。




陸上界の世界一を決める大会ですが、どうも盛り上がっている様には思えません。

残念ですよね。




TVでは盛んに「大勢のお客さんの歓声が・・・・」と言っていますが、

僕が見れる時間帯の放送では、客席はガラガラです。




ま、決勝戦や、盛り上がりのある競技は晩にあるので僕は見れないので

本当はどうか分からないんですけどね。




ただ今日あった100M決勝でも、ニュースで見る限りは、

お客さん入ってる感じしないんですけどね。




でもせっかく大阪で行われているんですから、

世界に大阪をアピールするチャンスなんですけどね。




ただ当店があります北と、長居競技場がある南地区では相当距離もあるので、

温度差があるのかも知れませんが。




しかし僕思うんですが、この猛暑の中、いくら鍛え抜かれたアスリートでも

やはり記録を狙うのはどうなんでしょうか?




もうちょっと時期を考えた方が良かった気もするんですが?




立っているだけでも熱くてたまらないのに、

そこで走ったり飛んだり投げたりするんですよ。

僕は「信じられない!」ですよ。




でも見たら感動しますよ。

今日の100Mでも、10秒弱の攻防ですよ。

そこに賭けるアスリート達を見ていると感動しますよ。




それとあの肉体美。美しいですよね。

自分の身体を見ると情けなくなりますよ。




しかしいつも思うんですが、黒人の人達って、なんであんなに凄い身体してるんですかね?

黒人アーティストもそうですが、なぜか異常に鍛えられた身体してるんですよね。

あれってやっぱりDNAの問題なんですかね?




日本人であんな身体してる人居ないですからね。




昔は僕もそこそこの裸体をしていましたが、今は見る影もない・・・・・(涙)




僕もビリーに入隊しないとマズイですね(笑)・・・・・もう古いですかね。




所で、よくblogでYouTubeの映像を見ることあるのですが、

「僕も載せたいな」ってblogを起ち上げた頃から思っていたんですよ。




でも全くやり方が分からずに断念していたんですが、

今日色々調べてみると、何のことはない。

「こんな簡単やったんや!」と思うほど簡単でした。




で、手始めに僕の思い出の曲をご紹介しようかなと思いました。




そのBandは【The Style Council】です。

ご存じですか?




僕がThe Style Councilと出会ったのは、僕が中学校の頃ですね。

昔、TVでBest Hit USAやSony Music TVなどが全盛でよく見ていました。




でも当時はJapan Metal全盛で、丁度バンドを始めた当時だったので、

Loudnessや44Magnum、EarthShakerなどのコピーバンドをしていました。




勿論、海外ArtistなどもVANHALEN、Mötley Crüe、Ratt、Quiet Riot、Judas Priest

などなどに夢中になっていました。




しかしその当時、なぜか凄く魅力に感じたのがThe Style Councilでした。




確かSony Music TVでThe Style CouncilのLiveが放映されたんですよね。

それがメチャクチャ格好良くてね。




特にVoのPaul Wellerの髪型が凄く好きでね。

「絶対にこの髪型にしたい!」と思っていたのですが、

流石に中学校でこの髪型をする勇気が無くて、結局は未だやらずじまい。




でも今見たら「全然出来たな」って思うんですけどね。




それとこのPVが中学生ながら凄く格好いい!!って思ったんですよね。

今見ると何てこと無いPVですが(笑)




それとこの【Walls come tumbling down】に出てくる女性の声が

メチャクチャ好きだったんですよ。

「凄く綺麗な人やな」って思っていたんですが、今見るとちょっと怖いです(笑)




でも確かコノ女性Paul Wellerの奥さんだったと思います。

で、コノPVの髪型に憧れたんですよ。




左だけ長いんですよ。この髪型がしたかったんです。

今は何てこと無い髪型でも、昔は左右非対称の髪型は変でしたからね。




それでは、お聞き下さい。The Style Councilで




【Walls come tumbling down】







それともう一曲はThe Style Councilを代表する一曲です。




【Shout to the Top】







ピアノ、ストリングス、クラップ、凄くメロディーはシンプルですが、

凄く耳に残る一曲です。




HeavyMetal少年が、POP、Rockに目覚める切っ掛けになった曲です。




とにかく両曲ともメロディーが凄く良いんですよ。

やっぱり良い曲ですね。




今日はお酒の話は、ひとまず置いておきました。

たまには酒屋のblogでも、こんな時もありでしょ。




それでは、また。


YMOではなくHAS [Music]


昨日、読売テレビ系で【ゲツヨル】と言う番組を録画していた。

何故そんな番組を録画してまで見たかったかと言いますと、

「YMO出演」と言う新聞記事を見たからです。




放送時間は最初の10分少々で、かなり不満でしたが、久しぶりのYMOに感動!




正直【YMO】自体Real Timeに見たイメージはないのですが、

小さいながらにあの名曲【RYDEEN】の事だけは鮮明に覚えていました。

それと再放送とかでみた、確か武道館Liveの映像。

人民服を着て、演奏する姿が朧気な記憶の中にありました。




その後は、自分が音楽を初めてからYMOを聞くようになりました。

昔の映像を再放送などで見て、今の音楽の原点が詰まったYMOに興味を持ちました。

現在では当たり前の様に使われる様になった「サンプラー」も

YMOのManipulatorを勤めていた第4のYMOと言われた【松武秀樹氏】と

YMOのメンバーが実用化したんですよ。




今回はYMO名義ではなく、HAS「Human Audio Sponge」と言う名前でのライブ。

どうやらYMOでは訳の分からない奴らが集まり過ぎると言う事らしい。

以前1度【再生】した際も、全く見知らぬ輩が関係者と良い、群がってきたそう。

それを排除するため密かにHASでの活動。

流石YMO(笑)




今回のProjectは【Smile Together Project】と言って

「小児がんを中心としてさまざまな病気と闘う子供達やその家族を支援する」

と言う事で高橋幸広氏が企画し、それに巨匠、細野晴臣氏、教授、坂本龍一氏が賛同し、

HASとしてチャリティーコンサートを行ったそう。




こういう方々がそう言う活動をなさっている事に感動。

しかし、僕はもっとそう言う活動を広めて欲しいと思います。




海外のアーティストはボランティアだ、寄付と言う事を普通に行う。

しかし、日本人はこう言う活動を遣りたがらない。

「自分で稼いだお金は、全て自分の物だ!誰が他人に渡すものか!」

と言う人が多い気がします。




「じゃ、お前は何をしてる?」と言われれば・・・。何も言えない。

ただ、もしお金に余裕が出来たら、何らかの形でのボランティア活動はしたいと思う。




これはウチのお爺ちゃんの影響だと思う。

ウチのお爺ちゃんは亡くなるまで、自分の母校に毎年、本を送っていたそうです。

それは、お爺ちゃんが小さい頃、結核になり、

たまたま裕福な家庭に生まれたお爺ちゃんは病院で治療が出来、命が助かったそうです。

しかし、病院に行けない友達が沢山亡くなったそうです。

その時に自分は命が助かり、お陰で勉強する事が出来た。

そんな思いから「少しでもみんなに勉強して貰いたい」と言う気持から、

亡くなるまで本を送り続けたそうです。




ただ一つ、基本的には大きく公表しないと言う事なのですが、

実は当店加盟の【情熱の会】はそう言う活動をしています。




「世界の子供達に少しでも笑顔が増えるように」と言う活動です。




まだまだ活動が始まったばかりなので、実際には何も出来ていない状況ではありますが、

少しでも世の中の役に立ちたい気持で活動をしています。

そう言うコンセプトを聞いて、僕は【情熱の会】に加盟しました。




これから、日本人がもっともっとそう言う活動をして行けば、

「日本ももっと良い国になるのでは」と思います。




是非、印税生活でウハウハ言ってるミュージシャンの方々、

儲かって儲かって仕方ない、若手起業家の方々。

是非、何かそう言う活動をして下さい。




それは、金持ちの義務だと僕は思います。




真面目に語りすぎYMOから脱線しました。

実はYMOはお笑い好き。

教授は「ガキの使いやあらへんで」では【芸者ガールズ】をプロデュースしたり、

「ごっつええ感じ」では【アホアホマン】で出演など、ホントお笑い好き。

最近は【笑い飯】が好きだそうです。

細野氏、高橋氏に「NYに住んでるから笑いにも時差がある」とキツイ一言。




それと僕が大好きだったのは【スネークマン・ショー】

確か何処かにテープがあるはずだが、どこにあるんだろうか?

※YMOや小林克也氏、他そうそうたるメンバーが繰り広げるラジオコントの様な物




それから今回の「ゲツヨル」でのインタビューが「ゲツヨルHP」で公開中

しかし、まただ!Macでは再生出来ない。

Winで興味ある方は是非1度ご覧下さい。




※YMOの事を語っています。音楽好きは是非見て下さい。面白かったですよ。

http://www.kirin.co.jp/brands/RL/friends/backnumber.html