So-net無料ブログ作成

「どぶろく」は、お好きですか?・・・ [予約]

今回初入荷となります「どぶろく」です。
kappa.jpg

商品特性上、賞味期限が設けられていますので予約を取ろうと思います。
ご興味ある方は、是非ご予約宜しくお願いします。

☆熊澤酒造(神奈川県)
どぶろく(生)
どぶろく720ml.jpg

容量:720ml(容器は900ml瓶)
原材料:米・米麹(湘南地区産)
アルコール:10%(出荷時)
商品保持期間:製造日より45日
商品価格:¥1,638(税込)

年に数回発売される熊澤酒造さんが原点にもどり、
湘南地区で採れた米を使い「どぶろく」を造りました。

※今回出荷は生での出荷になります。
※900ml瓶に720mlだけ入った状態での商品となります。
※キャップは穴あきキャップになります。
※蔵出しは12月16日(水)となります。
※ご予約締め切りは11月30日(月)午前中までとします。

ご興味ある方は、メール頂けると商品確保しますので、宜しくお願いします。
但しご予約後のキャンセルはお受け出来ませんので宜しくお願いします。

井上酒店メールアドレス:sake_inoue_info@yahoo.co.jp

どぶろくPOP2.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

I Love Gamay!We Love Beaujolais Nouveau!!・・・ [Information]

さて、本日はボージョレー・ヌーヴォー2015の解禁日ですね。
皆さん是非美味しいボージョレー・ヌーヴォーを飲んでくださいね。
そして、明日に迫りましたイベントですが、
「I love Gamay!」と題してやろうと思います。
I Love GAMEY We Love Beaujolais Nouveau 2015.jpg

「I Love Gamay!We Love Beaujolais Nouveau!!」
店名:がじゅまる食堂
日時:2015年11月20日(金)PM18:00〜PM22:00
住所:〒553-0003 大阪市福島区福島1-7-10 聖和ビル1F
TEL:06-7710-4499

○予約も入りません、フラッと遊びに来てください。
○ただしグラスの数が限られていますので、
1人1脚のグラスで、グラスの交換は行いません。
○ワインは全てキャッシュオンで提供させて頂きます。
○お店のオペレーション上ワイン以外の物は最後の精算となります。

ボージョレー・ヌーヴォーで使われる葡萄はガメイと言う葡萄です。
このガメイと言う葡萄にフォーカスを当て、
ワインをご用意しようと思いました。
ガメイは、とってもチャーミングな葡萄です。
日本人は、「ワイン=濃いワインが美味しい」
と言う図式が常に付きまとうと感じています。
ですが、それだけがワインの魅力ではありません。
特にガメイと言う葡萄は、
ピノノワールに匹敵するほど魅力的な葡萄だと思っています。
そんなガメイを使った代表的なワインがボージョレー・ヌーヴォーであり、
ボージョレー地区で醸されるワインです。
そして、自然派ワインを代表する葡萄でもあると思っています。
そんなガメイを使ったボージョレー・ヌーヴォー2015と、
バックヴィンテージを含め色々とご用意します。
泡もガメイを使ったロゼスパークリングとロゼペティアンをご用意します。
白が少ないので、当店自慢の国産ワインでデラウェアを2種類用意します。
料理もこの日のために色々と考えてくれているそうです。
僕も凄く楽しみにしていますので、是非遊びに来てくださいね。
宜しくお願いします。

DSC_0122.JPG

右より
①フィリップ・パカレ 
ボージョレー ヴァン ド プリムール 2015

②マルセル・ラピエール 
ボージョレー ヌーヴォー 2015

③ジャン・クロード・ラパリュ 
ボージョレー ヴィラージュ ヌーヴォー 2015

④ヴィニフィエ パ ジュンコ アライ
ボージョレー ヴィラージュ ヌーヴォー ル ボン デュ デイアーブル 2015

⑤コトー ブルギニョン ブラン ヌーヴォー 2015
ヴィニフィエ パ ジュンコ・アライ

DSC_0123.JPG

右より
⑥マリーチボーカブリ
ラ・ルー・キ・トゥルヌ、ヴァンドフランス
※写真と当日お出しする商品が違います。

⑦フ ランス・ゴンザルヴェ
ルール・タ・ビュル ペティヤンナチュレル

⑧仲村わいん工房
がんこおやじの手造りわいん デラウェア

⑨金井醸造場
ヴィノ ダ マンリキ デラウェア2014

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

11月の中盤と言えば・・・ [日記]

さてさて、11月もアッという間に前半戦は終了し、中盤戦へと入りましたね。
11月に入り風邪を引いてしまい、その風邪がなかなか治らなくて本当に苦しい日々を過ごしています。
最近、風邪引かなくなったと喜んでたんですが、今回のはどうも厄介です。
今年はいつぶらいかな?ってぐらい秋らしい秋だと思っていたのもつかの間、
昼間は25度ぐらいまで気温が上がったかと思えば、朝晩は結構涼しかったりと、また変な気候に逆戻り。
そんなことも相まってか、体調が上手く維持できず、トホホです。
とは言え、食欲はあるので、まぁ何処かで復活してくれるやろう!
と自分の身体に言い聞かせております。
皆さんも、くれぐれもお気をつけ下さいね。

そして10月に入った頃から徐々に各蔵元さんから新酒の案内が届くようになってきました。
ただ、ウチの取り扱いの蔵元さんは小さな蔵元さんも多いので、
これから酒造りに入ると言う蔵元さんもありますので、
全ての新酒(27BY)が揃うのは、年を跨ぐことになると思いますが、
徐々にご紹介していけたらと思っていますのでご期待ください!
それと、最近全く入荷情報など上げてませんが、当然ひやおろし関係は勢揃いしておりますし、
既に完売商品や、まもなく完売と言う商品も出始めてますので、
気になる方は、是非ご来店頂ければと思います。
ただし、ひやおろし、秋あがりなどの商品は、秋に飲むための商品ではありません。
秋口まで熟成させることにより、一層まろやかになり、旨味が増したお酒になっていますので、
これから先ずっと楽しんで頂けるお酒です。
逆に最近では季節優先で、まだまだ若いお酒もあるのが事実です。
ですので、秋に飲むためだけのお酒でなく、
タイミングを見て飲んで頂けると、より一層頼んで頂けると思いますので宜しくお願いします。

そしてそして、11月の中盤と言えばやはりボージョレー・ヌーヴォーの季節ですよね!
今年の解禁日は2015年11月19日(木)となっています。
年々ボージョレー・ヌーヴォー人気が下降している気もしますが、
正直、日本人特有のブーム好きなところに煽られた感もあったと思っていますので、
僕個人的には今で丁度いい!って思っています。
なので、本当に好きな人が、ちゃんと飲んで楽しんで頂ければと思っています。
ご興味ある方は、是非ご注文お待ちしております。
ただし、店頭でも予約受け付け中ですので、既にかなり数が減っている商品もありますので、
お早めのご予約宜しくお願いします。

それと、前々から思ってたんですが、店でワインのイベントをしたいなって思ってたんですよね。
それが、したいしたい詐欺で全く実行に移せてなかったので、
今年は何かやろうかな?と思っています。

勿論、やるならボージョレー・ヌーヴォー解禁した19日(木)か20日(金)かな?と思っています。
1発目にしては分かりやすく、やりやすいのかな?と単純な理由ですが・・・。

まぁ、ここで宣言したら何もしない訳には行かなくなるので、自分への戒めって感じで(笑)
何か良いアイディアある人、アドバイス下さい!
宜しくお願いします。

それでは、また!!
Beaujolais Nouveau 2015-1.jpg
Beaujolais Nouveau 2015-2.jpg

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ご来店ありがとうございました・・・。 [日記]

さてさて、2015年11月が始まりましたね。
とうとう今年も2ヶ月を切っちゃいましたよ!
2015年も残り少なくなってきました、目一杯楽しみましょうね!

そして11月1日(日)の報告を!
本来は日曜日は定休日なのですが、当店も参加していました
第3回大阪「福島駅」界隈 福島・利酒ウォークの日でしたので臨時営業でした。
実は当店も大変お世話になっている大阪は羽曳野にワイナリーを構える仲村わいん工房さんの秋の畑のわいん会
とバッティングしてしまい、朝畑に行って会場の準備だけお手伝いさせて貰い、
そのまま店に戻り、イベントの準備をしてって感じで、利酒ウォークを開催させて貰いました。
どうも余りちゃんと寝れてなかったのか、終始お疲れな顔をしてたんですかね?
一緒に当店でお料理とお酒の提供を担当して頂きました「国産酒とおばんざい 朝な夕な」の和田夫妻にずっと
「井上さん大丈夫ですか?今日は寝てくださいね」と言われてました。
自分では一生懸命、力入れてやってたんですが、
もしかしたらお客さんには、えらく疲れた表情に写っていたかも知れませんね。
申し訳ありませんでした。
ただ、どちらのイベントも参加頂いたお客さんにはとても満足頂けたのではないかと思っています。
ただ、当店も普段は飲食店ではないので、ご来店頂いたお客さんに、
ちゃんとおもてなしが出来るか最初は不安でしたが、
今回も和田夫妻が目一杯頑張ってくれたおかげで、何とか無事に終えることが出来ました。
ご参加頂いた皆さん、本当にありがとうございました。
今回、当店は担当が和歌山県と言うことで、
お世話になっている和歌山県の吉村秀雄商店さんのラインナップと
朝な夕なさんのお料理で「鱧の梅すまし」を提供させて貰いました。

第3回福島で日本酒(車坂).JPG

※因みに、現在当店が販売してるのは、右から2番目の
「車坂 別誂え辛口純米酒 残り物には福がある 24BY」のみです。
「車坂 山廃純米酒 26BY」は時期を見て入荷させますので宜しくお願いします。
01.jpg

何店舗か回って来られたお客さんには特に「飲んでる時、汁もん欲しくなるねん、美味しいわ!」
と非常に好評で、とっても喜んで頂きました。
お酒も、冷、常温、燗と、バランス良く飲んで貰え、
吉村秀雄商店さんの日本酒の良さが伝わったのではと思っています。
まだまだ課題が多いイベントですが、
少しでも日本酒の美味しさ、楽しさを伝えれるようになればいいなと思っています。
ご参加頂きました皆さん、本当にありがとうございました。

また第4回へ向け、昨日も朝8時まで激論してました。
皆さんにどうしたら喜んで貰えるか、日々みんな考えています。
また今後も色々な形で皆さんにご参加頂ける何かを発表していきますので、
大阪福島区で日本酒のFacebookページもチェック宜しくお願いします。
「大阪福島で日本酒」で検索ください。
宜しくお願いします。
ご参加頂きました皆さん、
参加出来なかったけど、応援頂きました皆さん、
ありがとうございました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感